先日、施設の防災訓練の一環として墨田区の防災館で体験を行いました。

防災館では事前予約することでインストラクターが付き、地震や火事、消火など様々な体験ができます。すずかぜのみんなも普段あまり体験しない場面に戸惑いつつも、訓練の重要性を学んで頂けたようです。

 

できれば起きてほしくない大災害ですが、いつ何時発生するか分かりません。すずかぜでは今後も近隣の一次避難所や広域避難所への避難訓練を継続し、利用者様職員ともに防災意識を高めて行きたいと考えています。